SPECIAL PROJECT

tetta
【場 所】2F 物販スペース

【時 間】入場終了以降

+++
-耕作放棄地をワイン畑へ-

地域に見捨てられ、耕作放棄地となり荒れ放題になっていたぶどう畑。
「ここにワイン用のぶどうを植えて、この荒地を再生し、ワインという新たな価値を生み出そう。」
そんな発想から、毎年ぶどうの木を植え続け、ぶどう栽培からワインの醸造まで一貫して行うtetta。
今月のNF1Roomでは、岡山県北西部、新見市哲多町にあるワイナリー"tetta"をお招きして、一夜限りのワインバーをオープンします。


「哲多町の耕作放棄地をなんとか再生して新たな価値を生み出したい。」

農業に関心を持っていたtetta代表の高橋さんは、哲多町の土壌を調べてみると、石灰岩と赤土が混じった水はけの良い土壌で、フランスのワインの名産地、ブルゴーニューと似ていることに気づきました。
寒暖の差が大きいこの土地は、まさにワイン向きという確証を得て、2009年に、畑を前の所有者からこの土地を借りワイン用ぶどう畑をスタートし、昨年の2016年にはWonderwallの片山正通氏のデザインによる念願のワイナリーが完成しました。

NFは、このtettaの想いに強く賛同し、少しでも多くの方に知っていただき、味わっていただきたいという気持ちから、今回NF1Roomにてtettaの特設ワインバーをオープンする運びとなりました。
tetta 高橋氏にもお越し頂き、ワインについてのご説明を行なっていただく予定です。
この機会においしいワインを飲みながら、いい音楽を聴く、そんな体験をしていただけたら幸いです。
お楽しみに!
+++

赤ワイン 600円
白ワイン 650円
レーズン(2粒入)150円

※リキッドルームのドリンクチケット(バッチ)はご使用いただけませんので予めご了承ください。

TOP